子供の身長を伸ばしてあげるために、身長を伸ばすサプリメントの購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。

ですが、疑問点もありますよね。それが、「身長を伸ばすサプリは本当に背を大きくしてくれる効果があるのか?」と言う点。やはりお金がかかるものですので、効果が出ないものであれば注文をしない方が良いですからね。

そこで今回の記事では、身長サプリが効果が出る場合と出ない場合の2パターンに分けて解説をして行こうと思います。もし、今後身長サプリの購入を検討されている方は参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



身長サプリとは何かをおさらい


まずは詳しく分からない方もいらっしゃるかと思いますので、軽く身長サプリについて軽くおさらいをしておきましょう。

身長サプリとはいわゆる成長期サポートサプリの事を指し、子供に不足しがちな栄養を気軽に補える事をコンセプトに開発されているサプリメントの事です。

含まれている成分についてはメーカーで多少は異なるのですが、主に各種ビタミンやカルシウム、マグネシウムなどのミネラルが中心に含まれているものがほとんどになります。

そしてメーカーごとにアルギニンを多く含んでいるもの、カルシウムを重視したサプリメント、飲みやすくするために粉状にしてお水と混ぜて飲むサプリメントなど様々です。

中には成長ホルモンの分泌を促すとされている身長サプリもあるようですが、ここのサイトではそういったサプリメントは取り扱わないようにしています。(効果が保証されているものではないので)

栄養が不足しがちな子供には期待出来る


身長を伸ばす方法のページに詳しく書かれていますが、子供たちが身長を伸ばしていく上で欠かせないのが栄養の確保です。

どれだけたくさん睡眠を取っていても、スポーツで汗を流していても食べる物が適当だと身長は大きくなっては行きません。仮にも身長180cmになるポテンシャルを秘めていても、170cmで止まってしまう場合も考えられます。

もし、お子さんが好き嫌いが多くて身長を伸ばす栄養に不安を抱えているようであれば、身長を伸ばすサプリメントは期待出来ると言えます。1日の摂取量を満たす事で、1日に必要な多くのビタミンやミネラルを確保出来るからです。

これらの栄養がきちんと摂れてさえいれば、後意識するポイントとしましてはタンパク質と炭水化物です。つまり、ご飯やお肉などがあたりますね。さすがにお肉やご飯が嫌いな子は少ないと思っています。

お肉やご飯メインの食事+カラダアルファのような身長サプリをきちんと摂れていれば、身長を伸ばすために必要な栄養が摂れますので、最終的に高身長を実現出来るようになる訳ですね。

栄養がバッチリな子も期待が持てる


身長サプリが効果を発揮してくれるのは、何も食が細く栄養が不足している子供に限りません。普段からきちんと食事が摂れている子供であっても、時には必要なケースも出てきます。

例えば身体を大きくする事に特化した競技であるボディビル。強く鍛え上げられた肉体の美しさを競う競技ですが、彼らがあれだけの肉体を維持している秘密、それは1日に摂る食事の回数にあります。

通常は朝・昼・晩の1日3食ですが、彼らの場合3食の食事に加えて間食として1日に2~3回を挟む事があります。つまり、1日5~6食を摂って、あれだけの分厚い筋肉を作り出しているという訳です。

身体は一度に吸収出来る栄養の量が決まっていて、それ以上を摂っても上手く吸収されずに尿や便として身体の外へ追い出されてしまいます。

ですが、食事と食事の間であれば、既に消化・吸収も終わっている事が多く、スムーズに栄養として体内に吸収されるんです。この原理を利用して、食事はバッチリな子でも間食に身長サプリを利用して行くと言う方法もあります。

この子たちが身長を伸ばすサプリを使う上でおすすめの時間帯は、学校が終わって家に着いた時や就寝前。

給食やお弁当を食べ終わってかなり時間が経過しているため、栄養の吸収力が非常に良い時間帯ですし、眠る前であれば就寝中は8時間近く何も食べられない状態ですので、栄養を身体に回してあげるための最適な時間帯であると言えます。

実際、プロ野球選手などの身体の大きなプレイヤーは、子供の頃から1日に3~5食を摂って身体を大きくしてきたケースも多いです。食事を間食として摂るのが1番効率が良いですが、それが難しい場合は身長サプリで必要な栄養だけ補うのがおすすめです。

身長サプリのおすすめランキングへ!