中学生になると、少なからず異性に関心を持ち始める時期になります。

インターネットで調べたり、もしくは自然と覚える事もあるかと思うのですが、オナニー(自慰)をする事もあるかと思います。

人間には3つの欲があり、1つは食欲、2つ目は睡眠欲、3つ目はこのオナニーに関する性欲がある訳ですが、覚えた当初は罪悪感を感じる事も少なくありません。

この行為を続けていてもいいのか、と気になって色々調べてみると、オナニーをすると身長が止まってしまうと言ったページを見つけてしまったと言う経験はありませんか?

3欲の内の1つですのでなかなか抑える事も難しいですし、かと言って身長が止まるのもいや・・・思春期の男性ならば誰しもが抱えるこの悩み、今回解決をして行こうと思います。

※本来であれば「自慰」と表現をするのが適切ですが、自慰よりもオナニーで検索される回数の方が多かったので、ここではオナニーと表記させて頂きます。

オナニーと身長の関連性


まず結論から申し上げますと、成長期に入る前にオナニーをたくさんしてしまうと、身長が伸びにくくなってしまいます。

正確に言うとオナニーをする事によって成長期を早めてしまいますので、一度はクラスの中でも上位に食い込んだとしても、最終的には170cmに届かない事も多くなってしまいます。

オナニーをすると身長の伸びが止まってしまうとされている原因には、射精をする事でタンパク質や亜鉛などの身長を伸ばすための栄養素が失われるだとか、成長ホルモンの分泌が抑えられると言った内容を目にしますがどれも当てはまる事実になります。

今回はこの栄養素の流失、成長ホルモンの阻害について詳しく解説をして行きます。

栄養素の流失


オナニーをし、射精をする事で精液が体外へと排出されていきます。

確かに精液にはタンパク質(主にアルギニン)を始め、クエン酸や亜鉛などのミネラルが含まれているため、射精をするとその分これらの栄養素は失われてしまいます。

ですが、1回の射精におけるこれらの栄養素はほんのわずかしか含まれておらず、身長の伸びを妨げてしまう程の量ではありませんのでこれについては一切心配はいりません。

タンパク質や亜鉛の1日に必要な摂取量を摂れてさえいれば、1日に10回以上射精を毎日繰り返すなどの異常な数をこなすなどをしなければ大丈夫であると言えるでしょう。

ただ、オナニーをしているしていないに関わらず、身長を伸ばすためのタンパク質や亜鉛の摂取量が足りていなければ当然ですが身長が伸びて行き辛い環境となってしまいます。

食事などで足りないようであれば、身長を伸ばすサプリメントなどを使っていきながら補給をして行くのも良いですね。

【関連記事】
身長を伸ばすサプリメントのおすすめはこれ!

身長を伸ばすならタンパク質の摂取は必須!1日どれぐらい摂ればいいの?

身長を伸ばすために亜鉛はどんな働きをしてくれるの?

成長ホルモンの阻害


「身長 オナニー」で検索をしてみますと、オナニーをすると成長ホルモンの分泌を阻害するホルモンが分泌されると書いてあるようなサイトも見かけます。

オナニーをする事で睾丸(玉)から男性ホルモンが多く分泌されてしまうんですね。そしてこの男性ホルモンのいくつかが、女性ホルモンであるエストロゲンと呼ばれるホルモンに変換をされるんです。このエストロゲンは女性らしさを司るホルモンで、多量に分泌されると成長を早めてしまうと言う事が明らかにされています。

でも、保健の教科書を見ると、「自慰をしても影響はない」と書かれているから、お前は何を言っているんだ!って話しになりますよね。でもこれにも隠された罠があったんです。

例えば、教科書にオナニーは身長が伸びなくなると言う事実が記載されていたらどうでしょう。中学生と言うのは性についても非常に敏感な時期。そんな時にオナニーは身長を縮めるなんて事が書かれていたら、恐らくまともな生活が歩めなくなってしまうでしょう。

なので、性についてはあまり詳しく触れてはいけないと言う暗黙の了解のもと、保健の教科書にはそう書かれているだけです。

ですが、実際にはオーストラリアなどの国で行われた研究データによると、オナニーを毎日していた子供と週に1回していた子供、どちらの方が身長が伸びたのかと言われれば、週に1回しかしていないグループです。

つまり、最終的に身長を伸ばしたいのであれば、成長期を遅らせるためにあまりオナニーをしない方が良いと言えるのです。

身長を伸ばしたい..!でもオナニーは止められない..!って方、そんな欲張りな方におすすめなのが、身長を伸ばすサプリメントです。オナニーによる弊害を止める事は出来ませんが、成長に必要な栄養が摂れますので、オナニーによる身長への不安を少しでもかき消したいと言う方におすすめです。サプリメントについては、ページの後半で解説をしていますので、是非ともそちらにも目を通していただければ幸いです。


オナニーをする事による弊害も!


これまで書いてきた通り、オナニーと身長の伸びには一切の関連性はありませんが、デメリットがないかと言われれば必ずしもそうとは言い切れません。

やはりオナニーをする事によるデメリットもありますので、ここからは私の体験談を元にどのようなものがあるのかを見て行ってみましょう。

私が体感したものとしましては、依存性を感じたりですとか眠くなってしまう場合が多いですね。

依存性が高い


オナニーは生殖機能を高める、男性ホルモンの働きを活発にすること以外にも、快楽を得る行為にもなりますので当然ながら依存性はあります。

例えば、美味しい物や中毒性の高い食べ物を食べた時に、また食べたい!と強く感じる事ってありますよね。まさにそのようなイメージに近いです。

きちんと性欲を制御出来るのであれば問題はないですが、一度ハマってしまうとなかなか抜け出す事が難しくなる依存症となってしまう恐れもありますので注意をしましょう。

依存症にならないためには、あまり長く行わない、ムラムラを感じ始めたら筋トレやゲームなどの別の趣味に没頭するなどがおすすめです。

とはいえ、成長期を迎えた直後は性欲は盛んです。自分は他の人より回数は多いんじゃないか・・・とあまり深刻に考え過ぎないようにして下さいね。

ボーっとして眠くなる


オナニーをした直後や、翌日にはしっかり寝たはずなのに何だかボーっとしてしまう事が多くなってしまう事があります。

これはいわば生理現象の一つですね。オナニー(射精)をすると言う行為は、子孫を残すために必要で、精液を出す事で雄としての役割を終えたと、本能的に判断をしてしまうようなんですね。

動物的には、どの雄よりも先に雌と交尾をする事で自分の子孫を残せると言う訳ですから、安心をして戦闘本能が0に近くなってしまうのだそうです。

だから思考が上手く働かない、物覚えが悪くすぐに眠たくなってしまうと言った事に繋がってしまうんですね。

前日にオナニーをし、昼ご飯を終えた後の授業は食欲も性欲もある程度満たしている状態ですから、そりゃウトウト眠くなる訳です。(笑)

ですので、テストや部活の大事な大会がある前日~3日ぐらい前まではオナニーをしない方が集中出来る場合が高いと言えますね。実際、スポーツ選手も競技の数日前から禁欲を行うと言われています。

オナニーはほどほどが1番


人によっては感じ方は人それぞれですので、これ以外にも何か別のデメリットがあるかもしれません。

ただ、私は中高生であれば控える必要はないと思ってます。

やはりあらゆる年代の中でも1番性欲がある時期ですし、無理に抑えようとして我慢をするのもストレスが溜まってしまいますので、あまり好ましいとは言えませんよね。

依存性にならない程度に週に1回程度であれば成長期が早く訪れる可能性も、依存症になる心配も低いと言えるでしょう。そして、テストや大会前には控える。これが理想的であるのではないでしょうか。

ただやはり依存になってしまったんでは、時間も無駄に使ってしまいますし毎日が眠くて仕方が無くなる事もあります。

今では手元のスマホでいつでも画像や動画を見ることが出来ますので、自分では抑えるのが難しいと言うのであれば、親にスマホのフィルターを掛けて貰うだとか、夜間は親にスマホを預けておくなどの対策を取ってみてもいいですね。

やりすぎずやらなすぎず、適度な回数を守っていればオナニーは心身ともにあなたをより一層大人へと近づけてくれるでしょう。

身長を伸ばすサプリを試してみるのも!


そして身長を伸ばすために大切な事は、やはりどれだけ成長期に身長を伸ばす栄養素を摂る事が出来たかになります。ご存知ですか?今では身長を伸ばすサプリと言って、成長期に不足しがちな必要な栄養がが摂れるサプリメントが存在するんです。

食事を疎かにし栄養が適当だと、最終的に身長を高くする事は出来ないと言えるでしょう。あなたが食べている普段の食事は本当に身長を伸ばすためのベストな食材を使っていますか?

身長は成長期を過ぎると二度と伸ばす事は出来ません。165cmで止まってしまった場合、一生170cmの壁を到達する事は不可能です。もし、今の身長では将来女性にモテないかもしれない…と思うようであれば、身長を伸ばすサプリメントを使ってみるのも身長が低い悩みを解決してくれる1つの手段になるでしょう。

こちらの身長を伸ばすサプリのページで、どんなサプリメントがおすすめなのかを詳しく解説していますので、興味がある方は是非ともご覧くださいね。結論から言ってしまえば、おすすめなのはカラダアルファかフィジカルBと言うサプリメント。

口コミでも評判が良く、これらのサプリメントを使って満足されている方が多いみたいですよ!

身長を伸ばすためのタイムリミットは刻一刻と迫っています。もしサプリメントを購入するのであれば、出来るだけ早めに試しておいた方が後悔は無いかもしれません。やった後悔よりやらなかった後悔の方が遥かに大きいものです。

とは言え、身長を伸ばすサプリメントはお金がかかってしまいます。さすがに学生の皆さんが自腹でこういったサプリメントを買うのは難しいと思います。今後カラダアルファやフィジカルBのような身長サプリを使って背を大きくしたい…!とお考えの方は、こちらのページを親に見せておねだりをしてみるのも良いかもしれません。

さすがに自慰に関するページを親に見せるのは恥ずかしいと思いますので、いきなり身長を伸ばすサプリのページを見せてあげて下さい。サイト管理人である私が熱意を持って文章を書きましたので、あなたの親がどんな頑固者だろうと、きっと理解をしてくれるはずです。

親だって子供が幸せになるのを願っているはず!あなたが身長を伸ばしたい事を真剣な思いで伝えれば、きっと親だって納得して身長サプリを買ってくれるはずです。

スポーツで活躍するためにも、女の子にモテるためにもある程度身長は必要です。理想なのは180cm程度ですね。ずんぐりむっくりな180cmではなく、手足がスラっとした180cmであれば、どんなスポーツでもヒーローになれるはずですし、女の子も黙ってはいないでしょう!

▼今、1番選ばれている身長サプリはこれ!▼

カラダアルファ(α)

オナニーに関するまとめ


  • オナニーをすると低身長のまま大人になってしまう事も

  • 成長ホルモンの分泌が妨げられ、エストロゲンが増加してしまう

  • ただし、人によって個人差はありますがデメリットも一部存在しますので気を付けましょう

  • あまりにやり過ぎてしまうと依存症やボーっとする事も

  • 成長期であれば極度の我慢は禁物。適度な回数であればオナニーは問題はありません