身長を伸ばすために必要な栄養素


タンパク質



  • 身長を伸ばすためにはカルシウムばかりに目が行きがちですが、実はそれ以上に効果をもたらしてくれる栄養素がタンパク質です。お肉やお魚、豆類に多く含まれているタンパク質には身長アップに重要な成長ホルモンの分泌を促してくれる効果があります。タンパク質の上手な摂り方、さらにはタンパク質不足がもたらす悪影響などについて解説しているページとなっています。


カルシウム



  • 骨を丈夫にしてくれる作用のある栄養素がこのカルシウム。1日に必要なカルシウムの量を各年代別に記載している他、どのようにしてカルシウムを摂取していけばいいのかなど、効率的なカルシウムの摂り方について解説しているページです。さらにはカルシウム不足になるとどのような悪影響をもたらすのか、成長期のお子様には必見の内容となっています。


鉄分



  • 身長を伸ばすために最も重要視されている栄養素はタンパク質ですが、そのタンパク質が体の中で効果を発揮するためには鉄分の摂取は欠かす事が出来ません。1日の鉄分の摂取量が基準値に満たない子どもはデータ的にも低身長である事が分かっている他、鉄分不足ですと、思春期貧血と言ってクラクラしてしまう事も。その他にも鉄分を摂取する際のおすすめの方法などをご紹介!


炭水化物



  • 主に体や頭のエネルギーとして働いてくれる炭水化物。身長を伸ばすために直接関わってくるような栄養素ではないのですが、炭水化物不足になってしまいますと身長が伸びなくなる原因となってしまいます。こちらのページではどうして炭水化物の摂取量が減ってしまうと、身長の伸びに悪影響をもたらしてしまうのかを分かりやすくご紹介!炭水化物ダイエットを実践している中高生は必見の内容です。




亜鉛



  • 五大栄養素のミネラルの1つである亜鉛は、味覚や皮膚の健康維持に効果がある他には、身長を伸ばして行くために重要な成長ホルモンの働きに大きく関与しています。タンパク質と同様に背を伸ばして行くのに必要な栄養素なんですね。身長が低い人は亜鉛の摂取量が不足していると言うデータも!普通の食生活を送っていたら不足する事はあまりありませんが、牡蠣やナッツ類などからきちんと補っていきましょう。


ビタミン



  • ビタミンには複数種類があり、それぞれで体にもたらしてくれる効果は異なります。例えば、ビタミンCであれば風邪を引きにくくするなど免疫力を高めてくれますし、ビタミンAは目の疲れを取ってくれるなどの働きがあります。その中でも特に身長に重要な役割を果たすのが、ビタミンB2とビタミンD。各ビタミンが身長にどのような役割があるのかを詳しく解説したページです。


マグネシウム



  • 骨を丈夫にしてくれるカルシウムなのですが、実は単体だけでは機能し辛く、マグネシウムとバランス良く取り入れる事で吸収率がより高まるんです。そのため、カルシウムだけを積極的に摂ってマグネシウムの摂取を疎かにしてしまうと、せっかく摂ったカルシウムが排出されてしまい無駄になってしまう事も。その他にも、マグネシウムの摂取で期待出来る効果やおすすめのマグネシウムジュースもドドンと紹介!


食事を摂る際の注意点やその他コラム


身長を伸ばすためには朝食が大事!エネルギー不足はダメですよ



  • 皆さんはきちんと朝ごはんを食べてから学校や職場へと行けていますでしょうか?身長を伸ばすためには1日の食事の中でしっかりと栄養を摂る事が大切ですので、食事の時間の1つである朝ごはんを抜いてしまう事は身長を高くしたい子どもにとっては不利になってしまうんです。それ以外にも午前中の授業に集中出来ない、太りやすい体質になるなど、朝ごはんを抜いてしまうのはデメリットな事ばかり!


砂糖やお菓子の摂り過ぎは身長が伸びなくなる原因です!



  • 小さい子どもは甘いお菓子が大好き!学校から帰宅をするとポテトチップスやチョコレートを食べながらゲームをしていると言う子も多いのでは?ですが、これらの甘いお菓子はほどほどにしておかないと、成長ホルモンの分泌量を低下させ、身長が伸びなくなる恐れもあるんです。当然食べ過ぎてしまえば肥満の元になってしまいます。このページでは砂糖の摂りすぎによるデメリットの他、上手な間食の摂り方を紹介しています。



身長の伸びに添加物が与える影響について



  • 子どもであってもいつでもどこでも食料を手に入れられる時代になりましたが、コンビニなどで売られているおにぎりやパンには日持ちをさせるために保存料などの食品添加物が含まれています。一部の食品添加物には身長の伸びをサポートしてくれる栄養素であるミネラルを体外へと排出してしまう働きがあるので摂りすぎには注意が必要です。


少食の場合はどうしたら・・?



  • 身長を伸ばすためには良質な食事をきちんと食べる事が1つとして挙げられます。ですが、どれだけ食べられるかには個人差があり、毎食おかわりする程ご飯を食べられる子もいれば、少し食べただけでお腹がいっぱいになってしまう子もいます。少食である事は身長を伸ばして行く上では不利になってしまうんですね。このページでは、少食になってしまう原因や改善方法などを分かりやすく紹介しています。少しでもご飯を多く食べられるようにしたいと言う方は参考にしてみて下さいね。



⇒身長を伸ばす方法のまとめのページへ!